ハイエット農法 | 亜臨界流体(亜臨界)の実用化 育成光線の活用「ハイエット」

明井農園のかぼちゃペースト
t勝沼商店の干し芋
遠藤さんの減農薬イチゴ
田中農場のコシヒカリ

ハイエット農法について

ハイエットを効果的に活用して頂くために。

☆ 生産物・農産物の身になって!

確かに吸収性・浸透性・拡散性などにすぐれています。
それだけに使い方として、例えば液肥の栄養補給など、従来と同じ方法だと濃すぎることも考慮して下さい。いつもは1000倍でも2000倍で同じ!という報告もあります。また農薬散布の場合は、10回が5回、3回で済む事になります。
(減農薬効果事例も多数報告)

但し、対象は全て生産物・生き物です。弱っていたり、病気がまん延している時は、それなりの対処が必要です。お使いになる方の観察力が大前提です。

ぜひ効果的な活用をお願いします。

PageTop





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。